おすすめ新着情報


【感染症ニュース】溶連菌感染症 12月の流行に向け患者数増加に注意(感染症・予防接種ナビ)

【感染症ニュース】溶連菌感染症 12月の流行に向け患者数増加に注意(感染症・予防接種ナビ)

◆溶連菌感染症とはどんな病気?  溶連菌感染症は、主にA群溶血性レンサ球菌を病原体とする感染症のことをいいます。
溶連菌感染症は、発症者の咳やくしゃみなどによる「飛沫感染」、細菌が付着した手で口や鼻に触れることによる「接触感染」によってうつります。
感染症発生動向調査によると、冬季および春から初夏にかけての2つの報告数のピークが認められています。
急性期の感染率については兄弟間の感染が最も高率であり約25(文献によっては50も)と報告されています。
物品を介した間接接触による感染は稀とされていますが、患者もしくは保菌者由来の口腔もしくは鼻腔由来の体液が明らかに付着している物品では注意が必要です。
監修大阪府済生会中津病院感染管理室室長国立感染症研究所感染症疫学センター客員研究員安井良則。

[紹介元] 感染症・予防接種ナビ – ライフ – Yahoo!ニュース 【感染症ニュース】溶連菌感染症 12月の流行に向け患者数増加に注意(感染症・予防接種ナビ)

スポンサードリンク

ゆり @Liliumoon

【感染症ニュース】溶連菌感染症 患者数が増加 12月に向け注意が必要|感染症・予防接種ナビ 2018/10/22~10/28(第43週)の速報データ・定点当たり報告数が多い順  ・石川県(3.31)  ・北海道(3.18)  ・鳥取県(3.11)  ・福岡県(3.03)  ・新潟県(2.96)

とまとま @tomatoma69

キタキタキタ、、感染症の季節、、インフルも始まるぞ、、気をつけましょう!👉【感染症ニュース】溶連菌感染症 患者数が増加 12月に向け注意が必要

しほぴー @shi23pi

うわ〜出た〜。これ5月に家族3人全滅したやつ(笑)怖え〜(笑) 【感染症ニュース】溶連菌感染症 患者数が増加 12月に向け注意が必要 SmartNews

性病かも? @seibyou_kensa

【性感染症ニュース】 【感染症予報】11月に注意してほしい感染症、No1・ノロウイルス感染症、No2・インフルエンザ、要注意・A群溶血性レンサ球菌咽頭炎(溶連菌感染症)、要注意・伝染性紅斑 ... - 感染症・予防接種ナビ

おくら @okuranran2525

【感染症ニュース】溶連菌感染症 12月の流行に向け患者数増加に注意(感染症・予防接種ナビ) - Yahoo!ニュース こいつほんと厄介。 水飲めんくらい喉痛くなる。 去年はインフルからの溶連菌で ほんと死ぬかと思った。

スポンサードリンク

コメント