おすすめ新着情報


ベビーシッターサービス「キッズライン」初めて使ってみたレポ(ねとらぼ)

ベビーシッターサービス「キッズライン」初めて使ってみたレポ(ねとらぼ)
「キッズライン」というベビーシッターサービスを聞いたことがありますか?  シッターさんと、頼みたい人をマッチングするサービス。
それが最初のキッズラインに対するイメージです。
我が家は私、夫、男児3歳の3人で構成される共働きの核家族です。
私の仕事は通常は残業がないものの、年に2回の繁忙期は、1カ月程度家に仕事を持ち帰って昼夜なく働く感じです。
休日に対応している近くの認可外保育園は時間帯が合わなかったこともあり、「ついにキッズラインにお世話になる日が来たか」とPCを開きました。
[紹介元] ねとらぼ – ライフ – Yahoo!ニュース ベビーシッターサービス「キッズライン」初めて使ってみたレポ(ねとらぼ)

りー/Risako Taira@広報 @riiiii_moo

ピンチのときの選択肢に ベビーシッターサービス「キッズライン」初めて使ってみたレポ

ゴマ@4M 7∕3長男(第1子)誕生 @77gogo_gomachan

ご主人も両家の親も頼れないならベビーシッター等行政サービスの利用も考えた方がいいと思います。 わからないなら保健所に連絡して聞くとか。 外部に頼んで少し寝るだけでも違いますよ。 Twitterの登場人物が母親しか出てきませんが、両家の父親からご主人に言ってもらう事は出来ないのでしょうか?

やっこ @suzuitisan

ベビーシッターサービス「キッズライン」初めて使ってみたレポ(ねとらぼ)

あーと @art_greendayo

ベビーシッターさんの採用からこだわってらっしゃり、サービスの質向上から、「家に入る」ことを可能にし、そこからの業態付加。秀逸 ベビーシッターの「キッズライン」が家事代行サービスに参入、家事の担い手500人体制を目指す より

Y平(小久保洋平) @yhei_hei

利用してえええ 「家事代行を1時間1000円から依頼できるというもの。日常の掃除や買い物、料理などを依頼できる」 ベビーシッターの「キッズライン」が家事代行サービスに参入、家事の担い手500人体制を目指す より

神吉徹二 @tetsujikotta

た、単純に経沢さんのファン。 キッズライン ベビーシッターの「キッズライン」が家事代行サービスに参入、家事の担い手500人体制を目指す - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

まるこ @lebeaujapon

おおーーほんとに便利そう / ベビーシッターサービス「キッズライン」初めて使ってみたレポ(要約) - ねとらぼ さんから

とりまめ @torimamee

昨年まで歩くバンコク作ってた者ですが、①子供向けメニューがある、②子供用の椅子がある、③ベビーシッターサービスがある店については、子連れ歓迎のアイコンを入れるようにしてました。

eaipp®︎ 6m @eaipp

フリーランス・自営業での子育て、都会の方では託児所付きシェアオフィスやベビーシッターの派遣サービスなどなど選択肢があるけど、地方の場合まだまだサービスの選択が少ないなーと、感じる。

コメント