おすすめ新着情報


【感染症アラート・本格的な流行】伝染性紅斑(りんご病)、咽頭結膜熱など5つ(感染症・予防接種ナビ)

【感染症アラート・本格的な流行】伝染性紅斑(りんご病)、咽頭結膜熱など5つ(感染症・予防接種ナビ)

感染症・予防接種ナビでは、過去5年間の全国47都道府県の定点あたり報告数(厚生労働省・国立感染症研究所IDWR週報)の値の95%に相当するパーセンタイル点を超える値を本格的な流行として、感染症アラート情報を発信しています。

[紹介元] 感染症・予防接種ナビ – ライフ – Yahoo!ニュース 【感染症アラート・本格的な流行】伝染性紅斑(りんご病)、咽頭結膜熱など5つ(感染症・予防接種ナビ)


ラスクおじさん♪のクッキング♪ @tosiazuma

おはようございます😊 今日から三連休の方多いと思いますが・・この時期インフルエンザ、ノロウイルス等、感染症気をつけてお過ごし下さいね~🌺 更に受験シーズンでもあります🌺 成人式も控えていますね😊 何をするにも良い環境で過ごせますように(*…

Tk23BotBot8 @Tk23BotBot8

感染症に伴う低血糖→遷延でAdrenal insufficiency S/O

Eli @erizabeth25

国産の新薬で宣伝効果が凄いのか(裏で忖度あるのか)、開業医さんではかなりゾフルーザ出てる印象ですね。 ただ、感染症学会でも小児科学会でもまだ動向見てる最中なので、うちの職員が処方を受ける時は他の薬剤を推奨してます。 そう!服用のアドヒアランスが低い方には単回投与は良いですよね。

Healing_life ♡ @healing_season

平熱が35℃以下の場合を低体温症といいます。感染症やアレルギー症状が出やすくなるので注意が必要です。

血ルチルmichiru @michiru777neko

木星と海王星のスクエアが財布の紐を緩めてしまうことを示唆しています。一方、感染症にも注意をしてください。外出するときには、マスク、手洗いを積極的に。

umimaru @UmimaruYo

Good morning☁...Jan.10 ;Thurs. インフルエンザ流行注意報超えです😖😩 手洗いの徹底とマスクの着用で、感染予防⇔厚生省感染症情報管理室 みんな、インフルに感染しないでニャー😷🤐🙀 …

高知で学ぶ @Kochi_Study

[厚労省 新着情報] 感染症エクスプレス@厚労省

木野花音 @kannonkino

後は仕事とかでのストレス昇華かなあ… (悪オレ、ブランド豚、感染症…) 悪魔「誰得作品を量産するでない」

なっちゃん @vDkz8663xr0QDFp

子育て支援事業👪 本日は育児の楽しさを体感していただく為に 産前産後30組のご家庭を募り 区内系列園の園長、保育士、看護師、栄養士の有志40名による 離乳書の試食、感染症対策、手作り玩具等のワークショップ開催。 どんなご家族にお会いできるか…

🌸ØmikoØ🍁 @miko3360

インフルエンザ、罹患しても熱出ない人もいるから、バイオテロする前にマスクつけて受診してね 少しでも熱っぽいと思ったら無理しない! いまインフルエンザ、リンゴ病、麻疹の感染症が流行っているからね!

女性のためのイベントofficial @girlwomencue

【性感染症】 <エイズ> Q)検査のタイミングを教えてください。 A)感染したと思われる原因のあった時から3ヶ月くらい後がいいでしょう。HIVに対する抗体が検出されるのにかかる6~8週間前に受けても正しい結果は得られないからです。 大切に想おう。自分のからだ。

【国試対策】鑑別診断bot【レジデント】 @kabetsubot

【下血】痔、大腸ポリープ、憩室炎、虚血性腸炎、感染性腸炎(赤痢菌、カンピロバクター、サルモネラ、O157)、血管拡張症、腸重積、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、Chron病)、大腸癌、上腸間膜動脈閉塞症、腹部大動脈瘤破裂、大動脈解離

lechat (るしゃ) @lechatdevinci

欧米(豪州)の企業は有給休暇消化させないとその分を社員に返金しなければならず減益計上になるので逆に社員の有給消化には必死なのです(sick leave は年間で残った分は消えます) sick leave も病気(感染症)を持ち込まないという職場を守る意識を企業側が持たないと進まないでしょうね。

安西英雄 @deoanzai

そして手術をし、経過を観察した。シンバイオティクス群は、術後感染症と抗生物質の使用が有意に少なく、退院が有意に早かった。

医薬品bot @Iyakuhin_bot

「セフカペン」はセフェム系抗生物質で、細菌細胞壁合成阻害薬。グラム陽性菌・大腸菌・インフルエンザ菌に強い抗菌力を発揮する。小児の皮膚感染症・咽頭炎・肺炎・膀胱炎などの治療に用いる。副作用は下痢・軟便など。製品名はフロモックス錠・小児用細粒。

スポンサードリンク

病気・予防
passionfitlifeをフォローする
生活まんまる情報局

コメント